「君を愛する事は絶対にない、何故なら僕には愛する人がいる」と旦那様からお手紙を頂きました。 (外部サイトで読む

秘密

侯爵令嬢のフランチェスカ。政略結婚で第三王子のリカルドに嫁ぐことになった。だが嫁いだその日に挨拶もなしに、いきなりリカルドから一通の封書を突き出される。恐る恐る開封してみると……。
「私の旦那様は、一言で言えばクズです。
一言で言わなくても、クズです。残念ですが、クズ以外の何者でもありません。
私が、その腐った根性叩き直してあげます」

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    フランチェスカ
    リカルド
    侯爵令嬢
    封書
    根性
    何者
    政略結婚
    クズ
    挨拶
    一言
    クズ以外
    一通
    旦那様
    お手紙

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち