異界結晶の不適性者~適性がなかった俺は『それ』を取り込む~ (外部サイトで読む

gausu

世界は滅び、滅びから人類は復興した。地殻変動で大きく世界地図は歪み存在していた多くの国は吸収合併された。
そんな世界の旧日本から数十キロの場所に学園都市が存在している。
ここは異世界から流れ込んできた未知の物質によって生まれた新人類が教育を受けたり、時には戦う場所となっている。

天久悠里はそんな世界を秩序を守るための軍人として強制的に働かされていたが……とあるミッションで学園都市の中にある一つの学園『神明館学園』に向かうことになった。

「どうして女子更衣室に侵入したんだ?」「……それは勘違いで」

学園都市に侵入早々女子更衣室に入ってしてしまった悠里は戦闘に巻き込まれ──。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    秩序
    軍人
    未知
    地殻変動
    適性
    ミッション
    人類
    侵入早々女子更衣室
    戦闘
    勘違い
    異界結晶
    吸収
    女子更衣室
    物質
    悠里
    天久悠里
    学園
    学園都市
    神明館学園
    不適性者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち