おれろ、死亡フラグ!!~まじめに冒険してたら、うっかり魔王城の近くまで来てしまったモブパーティーの受難~ (外部サイトで読む

古銀貨

どこにでもある、ごく普通のRPG的魔法大陸エーヤン。
 やっぱりここにもいる、強大な力と恐怖で人々を支配しようとする魔王を倒すため、パーティーの仲間とまじめにコツコツ冒険してきた戦士ノブは、魔王の居城まであと一歩という最悪のタイミングで「あれ?俺たちって、ひょっとしてモブじゃない?」と気づいてしまう……!

 異世界転生したわけでもなければ最強チートスキルも持っていない、旅の途中で特別なイベント一つも起きなかったし、伝説の武器だって一個も手に入れてない……どうしよう、マジでモブだとしたら今までの冒険でバカスカ死亡フラグ立ててきちゃった…………

 悩むノブに追い討ちをかけるように、後輩の冒険者から、いかにも世界の命運を託されている光の勇者っぽい少年が現れた!!
 これでモブだということは、ほぼ確定してしまった!!

 眼前に魔王城、背後からは主人公パーティが迫るなか、先に進むことも後に退くこともできない絶体絶命のノブに、明日はあるのか!?
 愛する仲間たちを守り抜くことができるのか……!!

 うっかり立てまくってしまった死亡フラグを叩き折る他に、もはや道はなし。
 生き残りを賭けた最後の作戦会議(宿屋でのお話合い)、今ここに開幕!!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    命運
    居城
    眼前
    宿屋
    受難
    モブ
    ひょっとしてモブ
    バカスカ死亡フラグ
    ノブ
    戦士ノブ
    背後
    モブパーティー
    死亡フラグ
    コツコツ
    開幕
    RPG的魔法大陸エーヤン
    後輩
    最強チートスキル
    おれろ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち