聖女召喚のおまけで捨てられたけど、もふもふと幸せになります。 (外部サイトで読む

八華

女子高校生、山田花子は放課後の教室で不思議な光に包まれ、異世界に召喚されてしまった。
気が付けば目の前にはキラキラオーラを放つイケメンたち。彼らは口々に、「聖女様。」と言う。――花子の隣の美少女に向けて。
これは、召喚された王国から捨てられた主人公が、獣人ヒーローと2人で魔王を倒すまでの冒険譚、という設定のギャグ小説です。
主人公の一人称で進みますが、地の文に関西弁が出てきます。
エンディングはあれで計画通りです。投げてはいません。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    口々
    エンディング
    花子
    放課後
    冒険譚
    おまけ
    キラキラオーラ
    山田花子
    王国
    ギャグ小説
    主人公
    関西弁
    彼ら
    聖女召喚
    魔王
    獣人ヒーロー
    計画通り

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち