仲間の裏切りで死にかけた回復術師は、覚醒して終末世界で成り上がる! ~ 魔眼姫と蘇生魔法の秘密 (外部サイトで読む

オカノヒカル

 回復術師であるエシラは、ドラゴン討伐のさいに仲間に見捨てられて窮地に陥る。機転を利かせてなんとか危機を脱した彼だが、裏切った仲間の元に帰る気になれずその場で野宿をすることになった。 

 流星雨が降ったその夜。彼は自分の体の異変を感じ取る。 
 
 翌日目覚めてみると、なぜか2年以上は経った形跡があった。近くの村に行くと、住民のほとんどはアンデッドと化していたのである。 
 
 最初は回復魔法《ヒール》を撃ち込んで退治していた彼だが、アンデッド=死体ということに気付き、蘇生魔法を使ってみよう試みる。 
 
 その魔法が最初に成功したアンデッドは、実はこの国の王女さまであった。 
 
 王女の話から、住人のアンデッド化がその村だけではなく、全世界に広がっている事実を知ることになる。 
 
 そしてさらなる覚醒により、エシラは終末異世界で己の魔法の秘密を知っていくのだ。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アンデッド
    機転
    野宿
    形跡
    窮地
    エシラ
    王女
    ヒール
    死体
    ドラゴン討伐
    異変
    アンデッド化
    住人
    蘇生魔法
    覚醒
    さい
    王女さま
    流星雨

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち