魔石と少年 〜平凡だった僕が英雄なれたのは、小さな石を拾ったからでした〜 (外部サイトで読む

jockey

平凡だった少年が、後に英雄になった理由。
それは一つの小さなの石を拾ったことだった!?

数年前から勃発した戦争。
それは大勢の犠牲者を出す大規模な戦争だった。
しかし、そんな世界の情景をよそに、やる事がなかなか決まらず、無駄に時間を過ごしていた少年アルスは、第二の人生を生きるため、友人と共に大都市に向かうことになった。
新地点で新しい人生を歩み始めたアルス。
そんなある日、彼は綺麗だからという理由で一個の石を拾う。

それがとんでもない魔石だったとは知らずに……。

一個の石を拾ってしまったせいで、どうしたわけか世界の情勢に大きく巻き込まれる事になってしまったアルス。
しかし、そんな時に彼が思っていた事は……。

これはたまたま石を拾ってしまった主人公が、なんやかんや世界の大戦に巻き込まれつつも、マイペースで(時には無双して)生きていく物語である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルス
    情景
    よそ
    少年アルス
    情勢
    英雄
    大戦
    大勢
    主人公
    戦争
    とんでもない魔石
    無双
    少年
    魔石
    マイペース
    なんやかん
    新地点
    友人
    犠牲者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち