星空とミルクティー (外部サイトで読む

和泉ゆん

3年かけて形にしてきた
あたしの城に

ミルクティー色の髪をした
ボロボロの男の子が
住むことになった。





これは、あまりにも不器用で
生きるのがヘタクソな
あたし達の話。




結城 汐 (23)
訳あって未成年の男の子を拾う。


平野 真雪 (19)
訳あって汐に保護される。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    結城
    星空
    あたし
    ヘタクソ
    平野
    ミルクティー色
    男の子
    あたし達
    未成年
    真雪
    ミルクティー 3年

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち