魔女とJk

百合ゆり

大切な彼女を失ったアイシア。
そんなアイシアの前に、ソフィーと名乗る一人の女性が現れ、魔女になってあやかしを倒すのなら、違う世界に転生した彼女と出逢えるだろうと、アイシアに誘いを掛ける。
悩んだ末に、彼女にフローラに会えるのならとアイシアは魔女に。
数えきれない程の世界を旅したアイシアが、辿り着いたのは、現代の日本だった。
そこで、アイシアはフローラの気配を感じるが、彼女の前に現れたのは、フローラの気配はするがフローラではなく、巫女の家系に生まれあやかしと戦う巫女の姫月美琴だった。
姿は違っても、フローラに間違いない。
アイシアは、彼女の通う高校に通う事に。
あやかし退治と言う共通の目的を持つ二人は、仲良くなるが、美琴にはアイシアとの記憶はなかった。
それでも、フローラと居られる事が幸せなアイシアだったが、強力なあやかしが次々と二人の前に現れる。
アイシアの想いは実るのな?
美琴は、フローラ時代の記憶を取り戻すのか?
ソフィーの目的とは?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アイシア
    Jk
    ソフィー
    フローラ
    家系
    巫女
    姫月美琴
    共通
    あやかし
    気配
    魔女
    フローラ時代
    美琴
    現代
    記憶
    高校
    彼女
    姿

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち