精霊使い —神木のキセキ— (外部サイトで読む

ぶるり

エルドラン大陸中部にある新アステル連邦王国。

自分の店を持つことを夢に見て、日々依頼所のクエストをこなすミラ。
国王リゲルの政策により、ある日突然追われる身となってしまう。

潜伏先として選んだのは、廃墟と化したかつての故郷「ダナ」だった。
不思議な精霊像を見つけたことで、ミラの運命は大きく動き出す————

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    mdash
    国王リゲル
    エルドラン大陸中部
    ダナ
    神木
    廃墟
    ミラ
    キセキ&mdash
    新アステル連邦王国
    精霊像
    故郷
    クエスト
    政策
    運命
    潜伏先
    精霊使い
    日々依頼所

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち