父さんが再婚して連れてきたのは吸血鬼な義妹でした (外部サイトで読む

しゅん@04


 やぁ! 俺は宵谷星夜(よいたにせいや)。
 聞いてくれ。ある日突然、我が父が再婚するとか言い出した。
 けど、俺は知ってる。そんなの前から何度も言われたし、どうせ今回も結局無かったことになるか、父さんの妄想だろう。
 だから、俺は真に受けないぞ!
 ……ところがどっこい、次の日起きたらなんとめっちゃ美人な女性と美少女が我が家に。
 父さんの言ってたことはマジだった。
 しかも、当日から父さんたちは海外に式場の下見しに行って……。
 「……一緒に寝ちゃだめ?」「えへへ……お揃い……」
 うおおおぉぉ! 可愛すぎる!
 今まで男二人で生活してた俺には妹だとしても可愛い女の子との生活とか……いや、妹だ! そして俺は兄! 決して過ち何て犯さないぞ!
 だけど俺の妹、宵谷月菜(よいたにるな)は普通の人間ではなくて……。

 「ちょっと星夜! あたしも紹介して!」
 …‥‥あ、幼馴染も出てきます。


よければ評価、ブックマークをしてください!

小説家になろう、カクヨム、ノベルアッププラスでも投稿してます。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    義妹
    hellip
    カクヨム
    美人
    ブックマーク
    父さんたち
    幼馴染
    式場
    あたし
    父さん
    妄想
    吸血鬼
    ノベルアッププラス
    我が父
    宵谷星夜
    宵谷月菜
    お揃い&hellip
    我が家

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

なろう→https://ncode.syosetu.com/n3707gq/

ノベルアッププラス→https://novelup.plus/story/807488207