ミンジュンが私を溺愛すぎる件 (外部サイトで読む

便葉


小学生の頃に韓流オタクの叔母に連れられて 初めて韓国に足を踏み入れた
韓国に魅せられ、語学を勉強し、 今は通訳専門の派遣会社に登録している
そして、 初めてまともな通訳の仕事が舞い込んだ

ご主人様は、数年前に韓国日本で 大旋風を巻き起こした元韓流スター
一世を風靡した癒し系俳優さんだったのに 活動4年足らずで表舞台から姿を消した
その元韓流スターは手に入れた巨万の富を転がし
今では完璧な実業家としてその名を轟かしている

三か月間の通訳の仕事だったはずなのに…

「詠美は俺の秘書でマネージャーで メイドに任命する。
メイドはいつでも ご主人様の近くにいるもんだろ?」

メイドって?? そんなの聞いてない!
…承知しました、ご主人様 なんて、口が裂けても言いません!

でも、元イケメン癒し系韓流スターは、 意地悪で、俺様で、誰よりも寂しがり屋…
三か月間の超高級ホテルの スィートルームでの二人きりの生活は、
二人の関係を違うものに変えてしまいそうです…

・~・~・~・~・~

森詠美(27歳)
浅草に84年続く老舗の煎餅屋の娘
気は優しいが ちゃきちゃきの江戸っ子気質がたまに傷

ミンジュン(33歳)
元韓流スターは今では幻
自分にも他人にも厳しい でも詠美には甘い??

「ずっと、そばにいてほしい…
ここに座って、俺のそばから離れないで…」

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ミンジュン
    スィートルーム
    巨万
    江戸っ子気質
    叔母
    秘書
    通訳
    語学
    浅草
    マネージャー
    溺愛すぎる件
    煎餅屋
    メイド
    ほしい&hellip
    屋&hellip
    韓流オタク
    実業家
    大旋風

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち