ゴブリン・コンバット-異世界のゴブリンに転生したので、地上最強の生物を目指してみようと思う- (外部サイトで読む

Narrative Works

 その男は無力であった。ひ弱で、幾度となく暴力に屈してきた。理屈で勝っても、勉学で勝っても、収入で、人生の幸福でいくら勝っていても。
 あの日、暴力に心が、肉体がくじけた記憶が己を敗者だと告げるのだ。
 勝ちたい、あいつらに、まだ見ぬ奴らに、誰にも負けたくない――弱いというただその事実が悔しいから。
 そんな思いを抱えながら……男は死んだ

 そして男は、気づくと異世界に居た。醜悪な怪物、ゴブリンの姿で。

 今度は、ああはなりたくないと思った。
 勝ちたい、誰にも負けたくない、今度は一点の曇りもなく、自分を勝者だと信じたい。
 そのために必要な暴力を極めて――この拳で、最強になる。
 それが第二の人生をゴブリンとして送ることになった男の願いであった。

 これは――ゴブリンとして異世界に転生した男が、その拳で、闘争によって、己を地上最強であると証明してゆく物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    あいつら
    コンバット
    勉学
    敗者
    勝者
    ゴブリン
    闘争
    怪物
    理屈
    肉体
    暴力
    生物
    地上最強
    収入
    事実
    記憶
    物語
    異世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち