日のあたる刻 (外部サイトで読む

柚中 眸

日野憧子は、目の前に突如として現れた青い本によって、異世界へと呼び出された。
目覚めた場所はベッドの上。どうやらここは病院のようだ。
病室に現れた医者に促され窓の外を見ると、そこには見知らぬ街が広がっていた。
日野は、この世界へ来るきっかけとなった青い本を探すため、街で出会った男たちの旅に同行することになる。
共に過ごす日々の中で少しずつ芽生えていく恋心。
しかし日野の身体には、この世界で殺戮を繰り返しているという殺人鬼と同じ破壊の力が宿っていた。
その力のせいで、思いを寄せ始めていた彼を傷付けてしまって──

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    殺戮
    病室
    恋心
    日野
    日野憧子
    殺人鬼
    破壊
    医者
    ベッド
    青い本
    きっかけ
    病院
    身体
    異世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち