なろう大学物語 ~異世界恋愛学科の俺に、現実世界の天使が舞い降りた~ (外部サイトで読む

しゃもじ

なろう大学は小説家を養成する学校だ。学部は文学部のみだが、学科の方は多岐に渡っている。ハイファンタジー学科、現実世界恋愛学科、純文学学科……

そんな大学に通う男子学生が二人。異世界恋愛学科の『王子』と、推理学科の『耕助』だ。彼らは現在とある事件に巻き込まれている。

ふとした事から事件解決の手がかりを得る『王子』と『耕助』。
そこに現れる同じ年頃の『美人さん』。

――それは、『王子』にとって運命の出会いだった。

これは、モテない系男子『王子』と、良い匂いのする『美人さん』の恋物語。

『王子』の想いは届くのか?
『美人さん』は一体何者なのか?
『耕助』の出番や如何に!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    ハイファンタジー学科
    文学部
    耕助
    手がかり
    年頃
    推理学科
    出番
    学科
    学部
    純文学学科&hellip
    一体何者
    王子
    運命
    天使
    彼ら
    異世界恋愛学科
    現実世界恋愛学科
    事件
    男子学生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち