天風の剣 (外部サイトで読む

吉岡果音

主に、人間、魔の者、高次の存在という三種類の種族でバランスを保つ世界。
百年に一度、星々の配置により、「空の窓が開く」という現象が起こる。
それは、エネルギーがとても不安定になる時期。
魔の者は、その「空の窓が開く」状態を狙い、世界のすべてを掌握しようとしている。
「空の窓が開く」状態を元に戻すには、人間の「四聖」の祈りが必要となる。
人間は、百年ごとに祈りを捧げ、世界の均衡を守り続けている。

右目が金色、左目が黒色という不思議な瞳を持つ青年キアランは、自身の出生の秘密と進むべき道を知るために旅に出た。幼かった自分と一緒に預けられたという「天風の剣」のみを携えて――。

いよいよ、「空の窓が開く」そのときが訪れる。
魔の者の四つの頂点「四天王」のうちの一体であり、キアランの両親の仇、宿敵オニキス。
同じく「四天王」、破壊と殺戮を繰り返し、世界を飲み込んでいく強敵パール。
強大な敵から人類を、世界を守ることができるのか?
キアランをはじめとする「守護する者たち」、人と心を交わしてきた魔の者シルガー、四天王シトリン、従者たち、高次の存在カナフが立ち向かう……!

闇と光が交差する、異世界ファンタジー。

◆小説家になろう様、pixiv様、アルファポリス様掲載作品◆

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち