エンケージ! ―とりかごのこどもたち― (外部サイトで読む

至堂文斗

 野生の鳥が多く生息する山奥の村、鴇村(ときむら)には、鳥に関する言い伝えがある。
 つがいのトキを目にした恋人たちは、必ず結ばれる。
 そんな言い伝えだ。

 村で暮らす少年、赤井渡。彼はとある日の放課後、密かに思いを寄せている幼馴染、真白つばさと一緒に、伝承通りつがいのトキを目にする。
 運命のような幸運に感動しながらも、恥ずかしさのせいで思いを打ち明けられないワタル。それでもツバサは彼の気持ちを分かってくれて、その先のいつかを待ち望んでくれた。
 そして奇しくも同じ日。ワタルたちのクラスメイトである、青野光と緑川くうの二人も、つがいのトキを目撃していて……?

 鳥の伝承に思いを馳せ、多くの困難を乗り越えて。
 ハッピーエンドを目指す二組の少年少女たちの、一週間の物語がここに始まる――

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    エンケージ
    つがい
    ツバサ
    鴇村
    山奥
    トキ
    クラスメイト
    赤井渡
    伝承通りつがい
    伝承
    幼馴染
    その先
    野生
    ワタルたち
    放課後
    青野光
    ハッピーエンド
    かご
    緑川くう
    運命

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち