スキルイータ

北きつね

 俺は、どうやら死んでしまうようだ。
 ”ようだ”と言ったのは、状況がよくわからないからだ、時間が止まっている?

 電車を待つ間、仲間と他愛もない話をする。
 異世界に転生したら、どんなスキルをもらうか?そんな話をしながら、電車が来るのを待っていた。

”ドン!”

 この音を最後に、俺の生活は一変する。

 そして、途方にくれている。
”神!見て笑っているのだろう?ここはどこだ!”
 異世界の、草原に放り出されている。かろうじて服は着ているが、現地に合わせた服なのだろう。スキルも約束通りになっている。だが、それだけだ。世界の説明は簡単に受けた。

 いきなりハードプレイか?いい度胸しているよな?

 俺の異世界生活がスタートした。

 強い?従魔に囲まれた生活?
 チート能力を使っての無双?
 美女を侍らかしてのハーレム?

 そんな事とは無縁の洞窟生活。いつの間にか増える仲間たち。

注)作者が楽しむ為に書いています。
  誤字脱字が多いです。誤字脱字は、見つけ次第直していきますが、更新はまとめて行います。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ハードプレイ
    無縁
    スキルイータ
    誤字脱字
    途方
    草原
    ハーレム
    &rdquo
    従魔
    チート能力
    ドン
    無双
    作者
    スキル
    洞窟生活
    美女
    侍ら
    現地
    電車
    最後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち