蒼薔薇の狙撃手 (外部サイトで読む

エルトリア

――引き金を引く理由ならある。私が生きるために、今、貴方を撃つ。

ティナ・バレンスタイン、齢二十。
歳にそぐわずあどけなさの残る容姿に、冷ややかな表情を乗せた女狙撃手は一人、傭兵として依頼をこなすべく魔獣討伐へと向かっていた。
手には母の形見の魔導砲、傍らには、武骨な巨躯の機械兵を携えて。

奪われる命、奪う命──トリガー一つで決まる命の争奪の末に、薄氷と評されたティナが求めるものは『強くなること』、『生きること』。そして…

【魔法×ロボット兵×スナイパー】
遥か未来の地球を舞台に展開される『聖華世界』が贈る、ガンアクション・ファンタジー。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    巨躯
    バレンスタイン
    薄氷
    形見
    蒼薔薇
    ティナ
    魔導砲
    傍ら
    容姿
    遥か未来
    聖華世界
    魔獣討伐
    傭兵
    引き金
    争奪
    ロボット兵×
    魔法×
    狙撃手
    貴方

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち