神の庭の庭師になりました。 (外部サイトで読む

インターネットモノカキマン

[あらすじ]

少し病んでる根暗男は、高次元生命体の所有するファンタジー惑星の手入れを依頼される、という夢を見た。

と思ったら本当だった。

「それなりに手入れを続ければ、それなりに好きにして構いません。あなたは無体はしないでしょう」

男は唐突に与えられた力と共に、惑星の人型生物の抱える諸問題の尻拭いの仕事を与えられる。

[補足]

この作品はカクヨム、ブログでも掲載しています。

応援等いただけると励みになります。

[おまけ]

小説レイアウトはスマホだとブラックモードが見やすい気がします。目が疲れないですね。私はありとあらゆる媒体を黒背景白文字にする狂信者なので、異論は認めます。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    尻拭い
    カクヨム
    異論
    補足
    惑星
    ファンタジー惑星
    あらすじ
    おまけ
    媒体
    狂信者
    小説レイアウト
    手入れ
    根暗男
    ブラックモード
    見やすい気
    庭師
    高次元生命体
    黒背景白文字
    諸問題

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち