【改稿中】冒険者パーティー黒猫の気まぐれ (外部サイトで読む

sazae9

冒険者パーティー黒猫の気まぐれ

を改稿します、

元々のタイトルは2020年4月10日に完結としました。
お読みいただきありがとうございました!

【注意】この物語は冒険者パーティー黒猫の気まぐれを改稿しているだけです。一度読んで頂いた方にとっては話の進行は変わりません。途中からストーリーを変更する場合はお知らせ致します。そこまでの進行は余り変わりませんのでご注意下さい。
元の作品を読んで頂いていない方も、一話が千六百文字から四千文字程度となっております。短いですので読みごたえは少ないと思います。



【あらすじ】
四十一歳の男が仕事中に死んだ。
その男は元々強く出ることが出来ない性格で肉体的精神的に疲労を蓄積し死んでしまう。

何かわからないうちに転生することになった男は一からやり直す。

元々年齢を重ねていたが、転生先では前世の経験を記憶に残しているが算数はあてはまらない。

転生して初めからやり直した人生。
いつの間にか最強になっている自分。

だけども偉ぶっている立場には立ちたくないと何かを誤魔化している人生。

楽しいけれども悩みが尽きない人生をどう生きるのか。

何故か魔王や悪神のような自分と価値観が違うものと敵対するように生る主人公の人生はいかに・・・。

原作:冒険者パーティー黒猫の気まぐれ

https://ncode.syosetu.com/n0547fy/



アルファポリスにも投稿します。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルファポリス
    前世
    改稿中
    算数
    ncode.syosetu.com
    n0547fy
    あらすじ
    完結
    疲労
    原作
    主人公
    立場
    https
    進行
    ストーリー
    性格
    魔王
    転生先
    記憶

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/08/09 00:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は613aiと判定されました。
ファンタジーの作品傾向にあった内容ですね。
読みやすい作品だと思います。

読み手がスムーズに読み進められるよう意識して書かれていますね。
同一の文章表現になっている箇所が目立ちます。同じ意味でも、表現のバリエーションを増やしてみるといいかもしれません。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
壮大なストーリーで読み応えたっぷりでした。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      15文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      12文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      20.66

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.62

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.3983

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.4949

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      45.52

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      15.08

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      54.02

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      64

      もっと表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      25.23

      標準的だね