私は虫が嫌い。 (外部サイトで読む

下之森茂

――死は必然とされる。

夜になると部屋の隅を黒い影が走る。

指ほどの大きさをしたつややかな黒い体。

長い触角を頻繁に動かして周囲を警戒する。

太い脚で素早く移動した。

排水溝やエアコンのダクトなどから侵入する。

玄関や窓の隙間でも人間の生活圏に入り込む。

そして外敵の気配を察知して飛翔する。

私は虫が嫌い。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    外敵
    排水溝
    長い触角
    ダクト
    必然
    気配
    隙間
    太い脚
    エアコン
    黒い影
    玄関
    周囲
    黒い体
    生活圏
    人間

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち