世界樹の王~引退した冒険者は万物を産み出す世界樹の聖霊達と楽しく過ごします!~ (外部サイトで読む

十一屋 翠

とあるダンジョンの探索で大怪我を負った冒険者セイルはパーティ仲間から引退を強制されてしまう。
そんな彼に与えられた退職金は、なんとダンジョンの奥で見つけた木の実が一つ。
だがこの木の実こそ、万物の始祖と呼ばれる世界樹の実だったのだ。
世界樹から現れた幼き聖霊は、セイルを自らの王と認めるとその雫で大怪我を完治させる。
更にこの世のあらゆる物を実らせ、セイルに様々な恩恵を与えるのだった。
それは食料、薬、道具、果ては仲間まで!?
これは世界樹の王となった男が、文字通り全てを手に入れる物語である!

この作品はカクヨム、アルファポリスにも掲載しています。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルファポリス
    セイル
    カクヨム
    大怪我
    始祖
    万物
    恩恵
    探索
    食料
    ダンジョン
    この世
    冒険者セイル
    引退
    聖霊
    道具
    パーティ仲間
    聖霊達

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち