大和国つまようじ物語 (外部サイトで読む

竹山右之助

天下太平の世で、剣客の身分を辞して"箸職人"になった1人の男の物語。
究極の箸を作るため、素材を求め箸とひたすら向き合い続ける。

少し長めですが、読んでみてください。
この小説は『小説家になろう』にも投稿しています。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    天下太平
    身分
    箸職人
    大和国つまようじ物語
    究極
    小説
    物語
    剣客
    小説家
    素材
    少し
    1人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

短編小説『大和国つまようじ物語』投稿しました。よろしくお願いします。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち