その恨み、猫と酔っ払いのオッサンが浄めます (外部サイトで読む

兵藤晴佳

東京都のどこかにある寂れきった街、唐鼓(とうこ)。
カタギとヤクザの人口比は3:7。
妙に閉鎖的で、よそ者の侵入を許さない。
だが、ここに敢えて踏み込む、勇気ある関西人がいた。
貧相で人付き合いの下手な中年男。
巨乳ミニスカの、勝気な美少女。
その足下に1匹の猫が現れたとき、運命の歯車が大きく回りはじめた。
突然、少女の危機を救った少年の正体は?
そして、この街に隠された秘密とは……。

(この作品は、カクヨム様でも掲載しています)

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    カタギ
    よそ者
    人付き合い
    足下
    歯車
    唐鼓
    ヤクザ
    巨乳ミニスカ
    オッサン
    カクヨム様
    浄めます
    侵入
    正体
    人口比
    勇気
    運命
    危機
    少年
    中年男
    少女

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/06/18 22:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は469aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、恋愛の要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
文章のバランスは良好です。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に、見直しをしてみてはいかがでしょうか。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      15文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      13文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      17文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      20.95

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.26

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.2277

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.8988

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      49.96

      ひらがながちょっと多いかな

    • 特殊語の出現率

      17.72

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      0.13

      空行が少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      72

      表現力が豊かだね

    • 単語の重複率

      33.45

      多くの単語を使っているね