追放された最弱魔族は勇者に一目惚れして最強へと駆け上がる。 (外部サイトで読む

山夜汐月

ダンジョンを探索する探索者たちが集う魔族の街、『魔都』。
ここでは数百年前から、魔王死亡に伴い、何百万人もの魔王候補が召集されていた。
ある日、魔王候補の一人である『Lv.1』のウィルは役立たずの烙印を押されて追放されてしまう。
荒野を彷徨って殺されかけた時『Lv.100』の勇者が現れて……。

「君にその気があるなら、待ってる。おいで、高みへ」

勇者に一目惚れしたウィルは妖精族の少女と出会い、己の持つユニークスキルに気付く。
それは『魔装』という、武器の本質を引き出し、成長させ、強力な能力を使えるというものだった。
ウィルはもう一度勇者と会うため、死に物狂いで底辺から成り上がる!

これは最弱の少年が最強の魔王を目指す、恋と友情と成長の物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ダンジョン
    死に物狂い
    烙印
    高み
    ウィル
    底辺
    荒野
    友情
    妖精族
    ユニークスキル
    勇者
    本質
    魔族
    武器
    魔装
    最弱魔族
    Lv.1
    Lv.100
    魔王死亡

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/06/13 21:10:25

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は594aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
また新作も楽しみにしています!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      12文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      10文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      18.98

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.32

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.1333

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7167

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      40.39

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      22.38

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      37.94

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      69

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      25.53

      標準的だね