異世界の至る所で天ぷらを揚げる獣(人間) ~なんでも天ぷらにするスキルで料理からモンスター討伐まで請け負います~ (外部サイトで読む

いたたたっ

天ぷらが何よりも好きな三十三歳の♂の香川次郎(かがわじろう)。  
 
 自身がやっている大食いブログの記事を書く為に近所の天ぷら屋さんで大好物の天ぷら定食(メガ盛り)を食べている途中で、喉にお餅天ぷらが詰まって死亡。
 
 天ぷらに対する強い思いから異世界転生果たす。剣と魔法の異世界に転生し右も左も分からない彼だが、なんでも天ぷらにするスキルを得ていて、その力で生きて行く事になる。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    至る所
    香川次郎
    天ぷら
    天ぷら定食
    モンスター討伐
    がわじろう
    途中
    死亡
    スキル
    魔法
    異世界転生
    近所
    大好物
    お餅天ぷら
    異世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち