いたたたっ

秘剣とは果たして、秘密の剣か、卑怯な剣か。

仇討ちの為に女剣士、お夕の元で剣術の修行をする幸之介。二人はお互いに思い合っているが、正直になれずにいる。 ある日、二人の住む町に、幸之介の仇が現れ、幸之介は仇討ちに臨むが……。

幕末を舞台にした話です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    仇討ち
    幸之介
    幕末
    修行
    女剣士
    秘剣
    剣術
    舞台
    お夕
    二人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち