アルドの花嫁 (外部サイトで読む

栗須まり

砂漠の王国アルドには、王都の他に7つの部族が治める、7つの地方都市がある。
その7つの部族と王族との繋がりを強固なものにする為、『ザワージ』というしきたりがあった。
『ザワージ』とは、7つの部族の族長の娘達の中から、アルドの王子の妻を水占いで選ぶ儀式である。
7つの部族の一つ、アゼル族の養女アイシャも、二週間後に行われる第2王子の『ザワージ』に参加する為、王都スワヒールへやって来た。
けれどアイシャには『ザワージ』とは別の目的があり、それを叶える為、この儀式を利用してスワヒールへやって来たのであった。
アイシャはスワヒールに着いて早々、シェイドという男に出会い、目的を叶える為の協力を申し出た。
シェイドは快諾したが彼には謎が多く、このシェイドのお陰で本当の目的が思わぬ方向へ動き出した。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    シェイド
    養女アイシャ
    アイシャ
    族長
    ザワージ
    アゼル族
    王族
    アルド
    部族
    しきたり
    スワヒール
    王国アルド
    お陰
    儀式
    花嫁
    王都スワヒール
    王子
    王都
    方向

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち