異世界を印刷で無双する~社畜が転生先で「つまりこのオフセット印刷機で魔法陣を大量印刷すれば無双できるのでは」と気づいたがまさかのラスボスに戸惑いを隠せない~ (外部サイトで読む

セント

「転生にあたり、願いを一つだけ叶えましょう」
「仕事が……仕事が終わらねーです……」
勤務先の印刷会社で過労死した戸叶 絢理。
朦朧とした意識の中、転生を促す女神に、あろうことか仕事と答えてしまった。
目覚めるといわゆる異世界転生――with 印刷工場!?
チートでも、レベルカンストでも、ハーレムでもない! なぜに印刷工場!

そこは、魔法陣によって強さが競われる世界。
「……まさか、魔法陣を大量印刷すれば無双できるのでは?」

現役で印刷会社に勤めている作者が描く、異色の成り上がりファンタジー!
これで印刷知識も身につく……かも?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    ラスボス
    絢理
    チート
    過労
    社畜
    ハーレム
    戸叶
    転生
    ファンタジー
    女神
    作者
    魔法陣
    現役
    大量印刷
    レベルカンスト
    まさか
    印刷
    印刷工場
    異世界転生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち