魔法世界でイメージ戦略! ~イメージが魔法を作る異世界で魔法プロデューサーデビュー!~ (外部サイトで読む

メイス

この世界の魔法は、イメージがとても大事!

魔法の世界に転生した元日本人、ルーク・ディレクトは、子供の頃にその言葉の真の意味に気づく。

イメージの力は、単に魔法の発動に必要とされるだけではない。
他人が、術者に対して抱くイメージ。それも魔法の力を増幅しているのだ!

自己演出による能力の底上げを続け、すっかり一人前の魔法使いになったルーク。
そんな彼のところに、ある日ひとりの少女が訪れた。

「私を弟子にしてください!」

その出会いがルークの、魔法プロデュース業の始まりだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ルーク
    底上げ
    一人前
    ルーク・ディレクト
    魔法使い
    弟子
    発動
    魔法プロデューサーデビュー
    魔法プロデュース業
    他人
    魔法
    自己演出
    能力
    イメージ戦略
    少女
    異世界
    魔法世界
    イメージ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち