一人と一匹 〜絆の物語〜 (外部サイトで読む

PALプンテ

少年メルクは風の民と呼ばれる遊牧民の子供。
ある時、森の中で一匹の神獣を眠りから覚ましてしまう。

その時に出会う一人の女神と出会い、ある出来事で神の力を分け与えられる事となる。

そしてメルクは降りかかる運命を、常にその神獣と共に乗り越えていく。

ドラゴン、神獣、様々な生命が溢れる世界で、一人と一匹は絆を深めながら支え合い生きていく。

そんな異世界ファンタジー

〜1章 少年メルク 風の村編〜

風の村の少年メルクが一匹の神獣と出会い。共に成長していく。
そしてある日、日常が終わりを告げ、過酷な運命に囚われてしまう。気がつけば数え切れない日々が過ぎていた。


〜2章 魔導都市イグヴァース編〜

ようやく運命から逃れたメルクだが、降り立った地は戦場のど真ん中だった。
そこで魔導騎士団長のジークと出会い、士官学校の武術教官をやらされる事になるが、、、

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    メルク
    ジーク
    武術教官
    遊牧民
    少年メルク
    魔導都市イグヴァース編
    士官学校
    魔導騎士団長
    戦場
    ドラゴン
    女神
    運命
    生命
    出来事
    神獣
    異世界ファンタジー

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち