私には要も急もある 羽田涼子VS新型ウイルス感染症

シネラマ

世界中に広がる新型ウイルス感染症に、平凡な女子大生、羽田涼子と親友の結衣はどう立ち向かったのか。ある戦いの記録。
作者より:この短編小説は、二〇二〇年三月一八日から一九日の二日間をかけて、日本在住の私が書いたものです。いま、私たちが置かれている状況を思い、小説という形で気持ちを吐き出したくなり、急に思い立って、勢いで書きました。登場人物は架空ですが、自分の体験や見聞きして感じたことを投影したつもりです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    羽田涼子
    親友
    短編小説
    羽田涼子VS新型ウイルス感染症
    作者
    新型ウイルス感染症
    戦い
    勢い
    結衣
    小説
    登場人物
    記録
    日本在住
    気持ち
    状況
    体験
    女子大生
    二日間

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち