邂逅のリベリオン (外部サイトで読む

砂糖かえで

未来の話。人類は宇宙から飛来し、地球が育てた貪欲な生物『グリード』と戦っていた。苦戦を強いられつつもグリードを一度は退けたが、二度目の襲来で劣勢に追い込まれた人類は超巨大地下都市を作り、地上から地下へ生活拠点を移して反撃を開始した。そんな中、日本の超巨大地下都市『地下複合都市・カントー』に住む青年、椎葉勇理の元に来客があった。その来客、諸塚進は2年前に亡くなった弟に会わせてやると言う。勇理は疑いながらも諸塚についていき、リバースと呼ばれる特務機関に辿り着いた。そこでなぜか人型機動兵器『リベリオン』に乗ってグリードと戦ってほしいと頼まれる。毎日7時更新。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    グリード
    リベリオン
    邂逅
    諸塚
    リバース
    諸塚進
    襲来
    来客
    特務機関
    反撃
    椎葉勇理
    苦戦
    勇理
    人類
    青年
    地上
    地下複合都市・カントー
    生物
    地下

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち