糸井久信(イトリン) ~絶望老人が異世界転生をしたら、外伝~ (外部サイトで読む

賭博士郎C賢厳

 俺はただの一般市民だ。
 俺の名前は『糸井(イトイ)』……だ。
 俺の将来の夢は自分のラーメン屋の店を持つこと。

 だがしかし、俺の夢はある日突然奪われた。
 巷で有名な "悪夢を見た者は必ず死ぬ!" と言う、それを見た者は数日以内に地球によって必ず殺される。
 人間の力では、どう足掻いても抗いきれない運命である。

 これで俺の夢も命も終わりか……? 
 だがしかし、そんな俺の目の前に突然現れたのが、あの地球の護り神〈アクナディオス〉である。
 気まぐれな彼らの計らいで、俺は『異世界転移』することになった。

 それならば『異世界』でラーメン屋の店を持つしかない。
 その『異世界』に辿り着いた俺は夜の森の中、俺の隣にいた男が・・・

 こうして、俺は死の恐怖に怯えながら、ラーメン作りに勤しみ、地球に殺されかけた俺が、今度は異世界でラーメン屋を目指すだけだ。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アクナディオス
    quot
    イトイ
    糸井久信
    糸井
    イトリン
    外伝
    悪夢
    絶望老人
    恐怖
    運命
    異世界転移
    彼ら
    地球
    護り神

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

この俺だけは絶対に最期まで死んでたまるかぁーーーっ!!!