【ディストピア】セミ男と地上の七日間 (外部サイトで読む

ウロノロムロ

異世界の地下数千キロ深くにあるエネルギー施設、
そこで働きながら七年間の時を過ごす者達が存在した。
彼等は七年間のお勤めを終えた時、
ようやく地上へと出て行くことが出来る。
七年間の地下生活を余儀なくされている為、
彼らは地上の人間達から『セミ男』と呼ばれていた……。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ディストピア
    彼等
    &hellip
    地上
    彼ら
    セミ男
    エネルギー施設
    地下生活
    者達
    地下数千キロ
    お勤め
    異世界
    人間達
    七年間
    七日間

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち