彼等は長き旅路の末に・・・ (外部サイトで読む

風の吹くまま気の向くまま

気が付いたら異世界にいて、身に覚えの無い無敵な感じの能力を手に入れていたカケル。
ところが、彼はその事に無自覚のまま、この世界で生きる事を余儀なくされる。
舞台は、勇者や魔王のいる剣と魔法のファンタジー。
この世界で、カケルは様々な人々と出会い、徐々に自分の能力に目覚めて行く。
果たしてカケルはこの“旅路”の末にどこへ辿り着くのか?
そんな感じで、壮大な規模で展開していく(予定の)物語です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    カケル
    彼等
    旅路
    旅路&rdquo
    ファンタジー
    勇者
    規模
    魔法
    魔王
    人々
    舞台
    能力
    異世界
    予定
    感じ

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち