僕は最強者である事に無自覚のまま、異世界をうろうろする (外部サイトで読む

風の吹くまま気の向くまま

気が付いたら異世界。
しかも、不死身になっている。
何が何だか分からないけれど、とりあえず、女の子を拾ったり、勇者と出会ったり、魔王に狙われてみたり。
異世界でうろうろする内に、段々明らかになっていく、規格外の自身の力。
そして、僕は世界の命運を委ねられることになった!


主人公は、監禁されたり、タイムトラベルしちゃったりしますが、基本的には、完敗はあり得ません。
不死身だし。
ついでに、色んな女の子から好意を寄せられますが、割と一途で行く予定。


2020年3月8日、気分でタイトル変更してみました。
最初、群像劇書こうと思ってたのに、気付いたら、カケルの物語になってたもので^^;

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    カケル
    命運
    完敗
    群像劇
    好意
    勇者
    主人公
    タイムトラベル
    魔王
    規格外
    物語
    最初
    気分
    タイトル
    女の子
    異世界
    自身
    最強者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

のんびり連載中。
お読みいただいているそこの貴方には、感謝感激でございます。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち