超能力者の狩られる世界で (外部サイトで読む

天野葉月

目が覚めて部屋から出たら、大都会の異世界にいました。
田舎出身でオタクの高1、神谷光。彼女は何の前触れもなく1人で異世界の大都会へ部屋ごと転移させられた。

超能力がある世界ということを知りはじめは感動したもののこの世界では超能力者は差別され、国際組織の取り決めによって例外なく捕まえられる。

超能力者のみで構成されたテロ組織兼犯罪集団の紅の月、超能力者を捕まえる捕獲部隊、中立的な立ち位置の群青隊。3つの組織の死闘に巻き込まれた彼女はこの理不尽な世界でどのようにして抗い、生きていくのだろうか。その前に生き残れるのだろうか。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    死闘
    前触れ
    捕獲部隊
    オタク
    テロ組織兼犯罪集団
    神谷光
    部屋ごと転移
    田舎出身
    群青隊
    組織
    国際組織
    位置
    大都会
    超能力
    異世界
    彼女
    部屋

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2020/04/04 22:10:14

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は588aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
文章としては、読みやすさをしっかりと重視して書かれていると感じました。
同一の文章表現になっている箇所が目立ちます。同じ意味でも、表現のバリエーションを増やしてみるといいかもしれません。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
これからも色んなジャンルの作品を読ませてくださいね!
AIで分析した結果、似た傾向の作品があるみたいなので参考にしてみてくださいね!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      11文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      13文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      14文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      18.38

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.84

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2043

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.8841

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      49.16

      ひらがながちょっと多いかな

    • 特殊語の出現率

      17.44

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      6:4

      セリフが多いかな

    • 空行率

      49.72

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      65

      もう少し表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      25.70

      標準的だね