野生化しかけた賢者、追放された領主と出会いスローライフを目指す~妹のため魔境に籠もって436年後~ (外部サイトで読む

みなかみしょう

賢者アルマスは最愛の妹を助けるため、世界を創りし聖竜の眷属となった。
妹は長い眠りにつき、アルマスは魔境と呼ばれる地の守護者となる。
そして、妹の目覚めを待って436年間。

生活力皆無なアルマスは限りなく野生に近い存在となっていた。

そんな時、故郷を追放された若き領主の少女サンドラが魔境を訪れる。

「これは生活環境を向上させるチャンスだ。妹も喜ぶ」

そう考えたアルマスは、領地開拓を手助けすることにする。
水源の復活、土木用ゴーレムの大量生産、地形の修正、特産品の開発などなど。
アルマスはその強大な力を駆使して確実に開拓を進めていく。

これは、スローライフできる場所を目指して頑張る、賢者と領主の物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルマス
    領主
    スローライフ
    眷属
    水源
    若き領主
    領地開拓
    最愛
    少女サンドラ
    地形
    目覚め
    賢者アルマス
    故郷
    野生
    開拓
    土木用ゴーレム
    魔境
    聖竜
    長い眠り

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち