最強の獣使いは愛が重すぎる ~モフ愛強めの女子高生、まったりもふもふライフを目指す~ (外部サイトで読む

羽田宇佐

ひょんなことから異世界へ行くことになった吉井瀬利奈は、触れることでどんな獣も魅了できる最強の獣使いだ。この力を使ってもふもふに囲まれたモフモフライフを送ることを目指しているが、獣から近づくことを拒否されている。
獣曰く、愛が強すぎて怖い。
おかげで獣を愛で蹴散らす最凶とも言える存在になっていた。
瀬利奈は重すぎる愛で獣を恐怖のどん底に叩き落としつつ、愛猫とともに猫の国の依頼をこなすことになるが……。
モフ愛の強い瀬利奈が冒険したり、獣と戯れたり、日本と異世界を行き来する日常系ドタバタファンタジー。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    どん底
    吉井瀬利奈
    瀬利奈
    モフ愛
    強い瀬利奈
    獣曰く
    モフモフライフ
    もふもふライフ
    モフ愛強
    最強
    最凶
    恐怖
    日常系ドタバタファンタジー
    おかげ
    獣使い
    異世界
    愛猫
    依頼

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち