小太刀

――OS。それはたったひとつしかないオンリーでオリジナルのスキル。
億を越えるスキルの中から2つと自身のパーソナルデータを基に構築され、使うほどに順応し進化するためOSには無限の可能性を秘めている。

物語はベータ版より百年後の世界から始まる。

     ☆ ★ ☆

百年前――。
『光の国』と『闇の国』が衝突した。
『光の国』の総大将【勇者】と『闇の国』の総大将【魔王】が衝突した。
二つの国のぶつかり合いにより、目を覚ました世界の災厄にて守護者――龍。
龍の逆鱗に触れてしまった両国は戦いを辞めた。
【勇者】と【魔王】が去りそれに続くように使徒達もこの世界から去っていった。
彼らがこの世界で何をしたのか。その詳細は現在では残っていない。
ただ、使徒がこの世に再び舞い降りた時、世界に変革を齎す、と。それだけ伝わっている。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    総大将
    使徒
    ぶつかり合い
    ベータ版
    魔王
    勇者
    スキル
    守護者
    世界
    パーソナルデータ
    災厄
    逆鱗
    OSG
    変革
    この世
    両国
    使徒達

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち