ステータス反転の呪いを受けた俺、最強へと至る。~パーティーのお荷物による逆転冒険者生活~ (外部サイトで読む

あざね



 擦り傷を治す程度の回復魔法しか使えない治癒師――キーン。
 彼は役立たずの烙印を押され、多くのパーティーをたらい回しにされていた。そんなある日、キーンは魔族の『呪い』をその身に受ける。
 それは、ステータス反転の呪い。

「え、なんだこれ……」

 しかし、本来なら冒険者を苦しめるそれも、彼にはプラスになった。
 極めて弱かったキーンのステータスは反転し、誰も到達できない高みへとたどり着いていたのである。それからの彼は、今まで不可能だった冒険者としての夢を叶えていく。

 これは一人の少年が『剣鬼』と呼ばれ、冒険者としての地位を反転させるまでの物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    冒険者
    ステータス反転
    キーン
    呪い
    たらい回し
    パーティー
    擦り傷
    逆転冒険者生活
    お荷物
    魔族
    烙印
    治癒師
    回復魔法
    地位
    剣鬼
    最強
    少年
    本来
    物語

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち