悪役令嬢の追放エンド………修道院が無いじゃない! (外部サイトで読む

naturalsoft

シオン・アクエリアス公爵令嬢は転生者であった。そして、同じく転生者であるヒロインに負けて、北方にある辺境の国内で1番厳しいと呼ばれる修道院へ送られる事となった。

「きぃーーーー!!!!!私は負けておりませんわ!イベントの強制力に負けたのですわ!覚えてらっしゃいーーーー!!!!!」

そして、目的地まで運ばれて着いてみると………

「はて?修道院がありませんわ?」

why!?

えっ、領主が修道院や孤児院が無いのにあると言って、不正に補助金を着服しているって?

どこの現代社会でもある不正をしてんのよーーーーー!!!!!!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    修道院
    シオン・アクエリアス公爵令嬢
    転生者
    強制力
    悪役令嬢
    孤児院
    追放エンド
    領主
    辺境
    してん
    補助金
    ヒロイン
    北方
    現代社会
    はて
    目的地
    国内
    イベント
    why

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち