僕のかわいい娘は双子の賢者 ~特技がデバフの底辺黒魔導士、育てた双子の娘がSランクの大賢者になってしまう~ (外部サイトで読む

メソポ・たみあ

 デバフやステータス異常を特技とする底辺黒魔導士のエルカン・ハルバロッジは、遂に冒険者パーティから戦力外通告を受けて追放されてしまう。
 黒魔導士としての活躍を夢見ていたエルカンは悲嘆に暮れるが、夜の街中で捨てられていた双子の赤ん坊を拾う。

「夢は叶わなかったけど、この子達くらいは幸せにしてやりたい」

 女の子の双子にセレーナ/コロナと名付けたエルカンは、冒険者を引退し、彼女達の面倒を看ていく。
 エルカンは自らの娘として二人を育て、教養程度に魔術も教えていく。

 そうして立派に育った双子は一人前の女性となり、父の下から巣立って――――いかなかった!

「お父様、私達Sランクの【賢者】になりましたの♪」
「だからパパ、アタシ達と一緒にパーティ組も!」

 いつの間にか、セレーナとコロナは【伝説の双子の大賢者】と呼ばれるようになっていた。
 父のことが好きで好きでたまらない彼女達は、エルカンを再び冒険者の道へと引っ張り込もうとする。

「……僕、もう【黒魔導士】は引退したんだけどなぁ」
「いいえ、私達がお父様の"夢"を叶えて差し上げます」
「パパの本当の人生は、これから始まるの!」

 パーティを組んで冒険に魔術に、時々デートを楽しんだり――
 おまけに、エッチな下着姿の娘達と添い寝まで――!?

 底辺黒魔導士に憧れた父と、生ける伝説と呼ばれる双子の、新たな人生が始まる。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    エルカン
    底辺黒魔導士
    セレーナ
    冒険者
    デバフ
    双子
    コロナ
    エルカン・ハルバロッジ
    お父様
    魔術
    特技
    戦力外通告
    大賢者
    冒険者パーティ
    ステータス
    下着姿
    伝説
    悲嘆
    赤ん坊
    添い寝

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち