こちらオッカイ辺境軍 (外部サイトで読む

あさま勲

士族特権による士官学校学費免除が実家没落の危機によってオジャンになった。
そんなわけで、粛々と退学の準備を進めていた僕ことオルミヤジンに舞い込んできたのは、辺境惑星への赴任を飲めば学費免除の特待生にしてくれるっていう美味しい話。
特待生になれば、実家にある士族の肩書きはなんとか守れるし、何よりも僕が退学せずに済む。
そんなわけで、僕は士官学校卒業をもって辺境の惑星、オッカイに赴任したわけだ。
オッカイにおける正規の帝国軍人は、僕と少佐の二人だけ。
惑星の住民は僅か五十人で、文明レベルは退行し絶望的な識字率……かくして僕の苦闘が始まるわけである。
赴任直後にトラブル発生、決闘で決着を付ける羽目になり、オッカイ最強の戦士って称されたり、
復興予算獲得のため辺境軍を設立したら、副司令に任命されて(肩書きだけは)成り上がったりと、そんなお話です。

でも僕は、格闘なら腕に憶えはあるけど、そんなに強くもないし、肩書きはともかく偉い人じゃないんだよね。だから最強だの成り上がりだのって言われるのは腑に落ちないんだよなぁ……
少佐は僕の事を『非凡なる凡人』とか称してくれるけど、僕は『平凡なる凡人』だよ?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    肩書き
    特待生
    辺境
    士族
    カイ
    少佐
    凡人
    僕ことオルミヤジン
    赴任
    成り上がり
    士官学校学費免除
    士族特権
    辺境惑星
    カイ辺境軍
    帝国軍人
    苦闘
    士官学校卒業
    識字率
    実家没落
    赴任直後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2019/06/07 14:10:11

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は547aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を確認してみると良いかと思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
これからも色んなジャンルの作品を読ませてくださいね!
壮大なストーリーで読み応えたっぷりでした。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      20文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      29文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      21.90

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.08

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.2449

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7022

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      46.80

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      16.77

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      0.31

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      66

      もう少し表現力がほしいかな

    • 単語の重複率

      26.10

      標準的だね