バーバラ、バルバラ、バーバレラ

矢野真一郎

「あたしのことは、バーバラと呼んで」彼女はそう言って、ぼくとミチアキの前に現れた。16歳の初夏。彼女はなぜ「バーバラ」なのか? レトロと「素晴らしきバカ」、勇気をめぐる3人の冒険。少し切なくて爽快な、新感覚の青春小説。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    バーバラ
    ミチアキ
    バルバラ
    バーバレラ
    彼女
    青春小説
    初夏
    冒険
    ぼく
    あたし
    勇気
    新感覚
    少し
    16歳
    3人

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち