快男児「紀ノ国屋文左衛門」青春伝(後編) (外部サイトで読む

櫻井正

江戸時代の豪商「紀ノ国屋文左衛門」の青年期です。紀州藩の申し入れで命がけで嵐の中、江戸へ船で有田蜜柑を積み運ぶ。 奈良茂に狙われ撃退するも馬庭念流の使い手と試合する羽目に。
帰り船では、生類憐れみ令で暴落した魚を買い込んだ。海賊や甲賀忍者に狙われ襲われる。この時超能力を得る。 紀文この時十七才で、二十七万両を儲け、江戸にて百万両の礎と成る。






  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    紀ノ国屋文左衛門
    馬庭念流
    帰り船
    生類憐れみ令
    快男児
    青年期
    申し入れ
    有田蜜柑
    甲賀忍者
    使い手
    超能力
    豪商
    命がけ
    紀州藩
    江戸時代
    奈良茂
    青春伝
    羽目
    海賊
    後編

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち