サンタクロースパイ (外部サイトで読む

COLK

ある人間が毎年、盗み聞きで色々な子供達の欲しがっているモノを調査して、
自分のお金で色々なモノを買い、
クリスマスの当日に、サムターン回しなどのピッキングで、色々な家に入って
色々な人達にプレゼントを渡す。というストーリーです。

「サンタクロースパイ」は、僕が昔、 「「サンタクロース」は本当にいて、 彼は、きっとこうやって子供達にプレゼントを渡しているんだ」と 思っていた頃の思い込みを活かして書いた作品です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    サンタクロースパイ
    サムターン
    ピッキング
    盗み聞き
    思い込み
    ストーリー
    子供達
    プレゼント
    クリスマス
    毎年
    お金
    作品
    人間
    人達
    自分

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち