職業執行者の俺、 天使と悪魔と契約して異世界を生き抜く‼(旧題: 漆黒の執行者) (外部サイトで読む

サクえもん

時坂優は少々ひねくれた性格の持ち主の少年である。 そんな彼はある日異世界へと転移される。 彼が召喚された世界の名前は、 ユグドラシル。 そこは魔法やモンスターが存在する世界であり、 命のやり取りは当たり前のことの様に行われれており、 優が暮らしていた世界よりもはるかに厳しい世界であった。 彼はそんな世界から自分の愛する人共に自分達の世界への帰還方法を探していく。 その最中彼は、 初めて潜ったダンジョンで悪魔の少女ルーと出会い、 彼女と契約したことを契機にある計画を思いつく。 その計画を実行するために、 彼はやがて強大な力や権力を望むようになり異世界の大勢の人間の命を奪う覚悟を決める。 しかし彼は元々平和な世界に生きてきた人間であり、 人殺しとは無縁の生活を送ってきた。 その為彼は覚悟は決めていても人の命を奪うという行為に罪悪感をどうしても感じてしまう。 そんな彼が自分がした行為に悩みつつも今日も自分の目的を達成するために全力で突き進んでいく。
※現在改稿、増筆中です。 その為話がうまく繋がらない部分があるかもしれませんがその点はご了承ください。 それとタイトル変えました。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    やり取り
    少女ルー
    漆黒
    契機
    持ち主
    帰還方法
    異世界
    ユグドラシル
    職業執行者
    悪魔
    ダンジョン
    改稿
    人殺し
    覚悟
    行為
    モンスター
    罪悪感
    計画

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

処女作につき文章力は期待しないでね?