田中天狼のシリアスな青春 (外部サイトで読む

朽縄咲良

あの、平凡じゃない名前の、平凡じゃない奴らが帰ってきた!

県立東総倉高等学校に通う、至って(名前以外は)普通の高校一年生……田中天狼。
彼は、その奇妙な名前のせいで、同じく平凡ではない名前の持ち主、二年生の矢的杏途龍・郷……(禁則事項です)撫子、一年生の春夏秋冬水と共に、新たな部活「奇名部」へと(強引に)参加させられてしまった。
それから、はや二ヶ月……。相変わらず、天狼の周りには、トラブルと喧噪が絶えないのだった――!

・『田中天狼のシリアスな日常』の続編です! 是非とも前作もご一読下さいませ!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    田中天狼
    県立東総倉高等学校
    奇名部
    矢的杏途龍
    禁則事項
    二年生
    名前
    撫子
    高校一年生
    春夏秋冬水
    持ち主
    トラブル
    奴ら
    前作
    続編
    はや二ヶ月
    青春
    部活
    名前以外

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち