コンにお任せ―異聞・明治のまじない屋―

Ryo

 明治十五年の京都では度々奇怪な事件が起きており、郊外で暮らす少女コンは番傘を手に占い師、薬師として日銭を稼いでいる。
 ある女性に声をかけられたコンは彼女の夫が動物霊に取り憑かれていると見抜き、彼らを脅かす霊と話をしようとするが、それは権力を独占する明治政府を許せぬ維新志士の亡霊たちだった。
 腐敗した同胞など斬り捨ててくれる、襲い来る亡霊たちに対してコンは生前の愛刀、長曾祢虎徹を抜き放つ――。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    長曾祢虎徹
    明治
    亡霊たち
    コン
    日銭
    番傘
    維新志士
    まじない屋
    異聞
    薬師
    占い師
    同胞
    明治政府
    生前
    少女コン
    動物霊
    郊外
    権力
    愛刀
    明治十五年

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち